カテゴリ:種以外のアニメ( 9 )

BSガンダム祭り~

ファーストのオリジナル版で放送するところがNHK,やりおるわ・・・。
9時間半、見れるかどうか分りませんが、いやめぐりあい宇宙は無理だろ。
頑張ってみますよ~。

しかし、福井さんの『僕らの世代はガンダムは義務教育』『戦争を知らない僕たちを戦争に感情移入させた』発言は確かに福井さんと同年代の私も頷かせてもらうものがあり・・・。
今の人たちがファーストを見ると映像的に古すぎてついていけない、とか良く聞きますが、国と国との戦争や少年たちの成長、葛藤など深い展開や台詞回し、映像は25年前には本当に斬新でした。
人の革新、というテーマは今でもガンダムに引き継がれていると信じたいですが、色々と回顧しつつ見てみたいなと、思います。

現在、映画「1」の赤い彗星のシャアが出てきた辺りです、さあて。
ブライトの「甘ったれるな、キサマはガンダムのパイロットに選ばれたのだぞ」ときますか・・・。

密かに言っておきます。シャアアム派です、シャアガルマ派ではありません・・・。
腐女子ですから。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-08-19 21:14 | 種以外のアニメ

「鋼~シャンバラを征く者」、雑感

行って来ました「鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」

なんというか、たくさんのメッセージが込められているお話でした。
「人」『世界」「歴史(=戦争)」。
それは絡み合っていてどちらの世界も構成されていく、自分ひとりも世界を構成していく重要なファクター。
2つの世界をLINKしていくところで、キャラクターの想いの部分がとてもよく表現されていて、「生きている」んですよね世界に。
無理していってよかったです(公開初日に行く羽目になるとは思いませんでしたが)。
これから行く人が殆どだと思いますからストーリーには触れませんが、シリアスとギャグがいい感じに織り交ざっていて2時間弱引き込まれていきますよ~、時折腐女子発言もあり、で萌えさせていただきましたしね・・・。
以下見所。

・13歳アルが可愛かった・・・。殺人的可愛さ。
・伍長!
・兄弟愛


ですかね。↑の殆どはなんのこっちゃでしょうが。
ウィンリィが大人な女になっていたことが、そして彼女のラストがとても切なくて、うん、一番切ないのかもしれないと思います。


さあ、切り替えてもうすぐ運命ですね。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-07-23 16:40 | 種以外のアニメ

鋼DAY

とても久しぶりな記事投稿…今週は何やら忙しくてヘトヘトでした。
今日はこれから「鋼の錬金術師」の映画に行きます。旦那が急に休みになってコオニに「アンパンマン」の映画せがまれたのを受け私は…!
なんちゃってハハなので「鋼」に、ヨカッタ今日から公開で…先週ならアウトだった…
ありがとう旦那!また見終わったら記事にします!

今発券受けたら最後の数席のうちの一つでした…ギリギリ!行って来ます。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-07-23 12:10 | 種以外のアニメ

行きました、Z「星を継ぐもの」

ファーストディに行ったからか、結構人は入っていました。
不安だったのは、私ぐらいの年の女がいるのか?でしたが。
いっぱいいた…田舎なのに。いたよ。嬉しかったね。

さて、新訳ということでした。
微妙な構成でした、ぶっちゃけ。
TV版を見てないと?なところの多さに。
カミーユがいきなりMPに捕まり尋問されてるとこが彼の映画初出シーンだったことに一番驚いた…。
カミーユの描かれ方、大注目で行ったのに、いきなり面食らいました。
で、母と父がなくなるまでの流れはやはりすぐキレる子供だなあ・・・。と
あとは自分をバカにしたまたは暴行したジェリドとか、MPへの仕返し目的に近い感情にいきなりMS強奪、攻撃とかは何度見ても、どうなのよ?と違和感が拭えないのよね・・・。だからなのかなんなのかその後の「ティターンズを知ってしまったら戦わずにいられない」というあたりも、「あれ」だったのです、実は。もっと丁寧に描かれていると期待していたからかなぁ。まあ細菌兵器使ったり親などの近親者を盾に取るとんでもない軍隊への反発、正義感、若さというところなのかな?と思いましたがあまりにもスムーズにMSに乗っちゃうんでね。(なまじSEEDを見慣れてきておかしく感じたのか?)
それと新作カットの、レコア、カミーユ、クワトロ、エマが会しシャアについての話をするところ、カミーユがレコアに凭れ掛かったり、クワトロに背中をさすられたりするところは、カミーユが自己を表現できたところで以前のTVノカミーユとは違ったところ、と監督談であったように思いますが(YAHOOのZ宣伝の配信映像だったかな?)。これまた唐突に感じました。

昔見たTVの映像と書き足しの部分に何やら温度差を感じつつ、美しいエマ、レコアにライラ。
でも一番美しかったのは、シャアとアムロの再会でしたよ、夕焼けの。
飛行機でアッシマーを撃退したアムロでした。
これを見に行ったのかなあとアムロびいきな私は妙に納得しましたが。

全体的に見所は、MS戦。
久しぶりにその真骨頂を見た気がします。新作のところは特によかった。
笑ったとこは、
エマとカミーユのシャアに対する評価。(台詞は定かではありませんが)「一人で(ジオンという国)に立ち向かったバカな男」的カミーユの評価に、クワトロも同調した場面。
お隣の方と失笑しました。

それから声優、エマの岡本さんってTV放映中は高校生だったって!でも今回とてもうまく?なってていい感じでした。それに「ハヤト・コバヤシ」が声優変更で檜山さん(シロー・アマダ=アズラエル理事)に!これはとてもイメージに合っていて嬉しい誤算でした。
とにもかくにも、私はTVのZのストーリーをもう半分以上忘れた状態で行きましたので戸惑うところが多いストーリー展開でしたが、50話超を3つに分けたらあんな感じかな、とファーストがTVから映画になったときにも感じていたからこんなものか?で、ストーリーは追えましたが。やはり新作カットで全部行ったらよかったのに、などと思うのは気のせいかしらね?(それをいっちゃお終い)

それより、次のサブタイトルが「恋人たち」なのね・・・。フォウとベルトーチカってヲイ!
ちょっとびっくり、ベルトーチカがくるか?にね。まあアムロが立つ重要なファクターなんだけどさ。

次は10月ですか、はぁ、行けるかな?たぶん行くけど。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-06-03 02:33 | 種以外のアニメ

Z~星を継ぐものを鑑賞しに行く前に。

ガンダムAの最新号の、「Z~星を継ぐもの」の富野監督インタビューを読みました。

私、ZのTV版はリアルタイム組ですが、当時正直あまり面白く感じませんでした。
途中でリアル鑑賞をやめた口ですから。(フォウが死んだ後)
ファーストと比べて云々じゃなく、始めはカミーユが何で戦ってるかわからなかったし。
毒を吐く、すぐ切れる子供、確かに親に放置されて育った子供、と言うところが出ていたかもしれませんが。それがどうして戦争に?参加?巻き込まれたとしても何故そんな深みに?というところが掴みきれなかった。そして人間関係に対して何かすぐ切れてしまう、斜めに構えている割にはフォウは唐突に自分のテリトリーに入れて・・・?脈絡が・・・とも感じていました。
ラストもね、ZZがあったにしろなんでああいった救いのないような(間逆に考えればアレでカミーユは救われたんですが)精神を持ってかれた風にしたんだろう、と不消化で。わかるんですが納得できない部分が多くて。

と思っていたら今号のガンダムAでその、当時私が感じていたことは、監督がそう狙っていたのだなあ、と思わせる発言があって、ラストも確信犯的で、でも監督も嫌な印象が残ってる。と言う発言になにか、ああそうかと作る側がそうならね、とか妙に納得しました。
当時富野作品は大体どれもラストは「皆死んじゃったコース」っていうのがお決まりで、あの頃は友人と富野作品の談義をしたものですが、この「Z」はどう捉えるのか悩んだ。そういうこれまでとは違うのを作ってやるって気概もあったようですしね監督自身だから尚更。
だけど見る側の私らはニュータイプってどんなものなのかよくわからなくなった、ってよく話したものです。1stでそれをなんとなく理解していたのにまたわからなくなった、というのがあって、じゃ「ZZ」でわかるか?と思ってるともっとやられた感じになって、(いきなり出だしのPOP調で引いて)そのまま放置。理解の進まないまま10年ぐらいたって見直して、こういうのもありかなあと面白さとかガンダムのテーマ人の革新とかをようやく考えつつ見れましたが。

多分、リアルで見た頃がちょうどカミーユあたりの年齢であの性格に反発もあったのだと思います。とても共感はできなかった。少なくとも私は。
そのイメージがとても強かったので今回の映画化の話も、「またなんで・・・Z?」でしたぶっちゃけ。
今回はそのカミーユが、随分違う描かれ方みたいですね、だからじゃないんですが。
「新訳」という形で再構築されたものらしいので、TV版の思い出は捨てて新作ガンダムを見に行くつもりで、近いうちにいこうと思っています。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-05-30 16:24 | 種以外のアニメ

スネ夫イザークなのか?

昨日の新聞で「ドラえもん」の新キャスト発表!!の記事を読みました。

え!

関智一?

目を疑いました。それもスネ夫。

似合いそうだな怖い~。
でもあのひねた感じをあの声で、ぷぷ楽しみ~。

いっそ、力強い感じでノビタを
「キサマ」呼ばわりしてしていただき。
「フン」と鼻を鳴らして[この腰抜けが!」罵倒し。
ジャイアンが歌えば
「やかましい!」と一喝。
「今度はキサマを俺の部下にしてやる」ってな感じでジャイアンをギャフンといわせる。
いっそ高慢なオキャッパでいこうよ?

などと朝から一人新聞を握って大爆笑でした。

でも14歳ジャイアンのフォローは関智っちに来るわけかしら?
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-03-14 02:37 | 種以外のアニメ

今日はハガレン祭り

今日はガンダム以外を。
ネタは「鋼の錬金術師」ですが。漫画のほう10巻が出ましたので、雑誌掲載分は読んでいませんので完全に初見。相変わらず面白ろうございました。この作品はキャラも皆生きてるし、設定や世界観にも引き込まれていくし、テンポのよさとデフォルメとギャグの割合がマッチングして作品をより面白くしていると思いますね。

SEEDほどはハマリはしなかったけどボンズ製作だからアニメも1年追っかけて、映画も久しぶりに見に行く気満々!う~ん。実はアニメ鋼には嫉妬してた、会川昇の構成力が羨ましかった(SEEDと比べるなよ…)3クールは流れが悪かったけど。(と思ったら会川が脚本殆ど書いてなかった)
夏公開映画といえばZガンダムも行く気だけど。ラストが変わるって本当かな?Zの頃は学生でしたね・・・(古)あのラストで友と語り合ったのを今でも思い出せるわ。まあ、Zは置いといて。

ええと、一言言っておきますが腐女子モードです。
内容はかなりバカを晒しています。感じたまま、考察なし!
萌えの垂れ流しですからご注意ください。


ちなみに鋼は設定萌え+ロイ・マスタング総受でフィーバー。ヒューロイ大プッシュ・アルエド上等、エドも総受け嗜好な為、ロイエドは有り得ません。

今回は、大佐の台詞萌えがたくさん、あんまりネタバレしたくないので、少しだけ

■「跪け、洗いざらい吐くんだ」(ラストに向かって)

■「返事をしろハボック!どいつもこいつも私より先に…くそっ!!貴様私より先に死ぬことは許さん、ハボーック」

■「ならば死ぬまで殺すまでだ」(ラストに向かって)

ヒューが殺されたことに対して、係わっていたと思われる人間には情け容赦ないところが好きです!勿論二人はヒューの結婚前から関係があって、イシュバールではお互いを励ましあい、そしてヒューの背中を押して結婚を許し、納得ずくで不倫だったのよね、きっと。(←凄い妄想)奥さんも二人の間には入れないほどだったんだし。「でたらめ人間の万国ビックリショー」ってロイの口から出たけど、絶対「そんなお前を引き受けられるのはお前だけ」なんて言われ続けてた?かなとか。
ヘタレ大佐とか言われてるけど、ヒューがお亡くなりになってからの大佐グー!
ラストとの対決が殆どでしたが、もうボロボロになっていくのがステキだった。
血止めに自分とハボの体焼いたり血文字で錬成陣書いたり・・・。大佐祭り!!

だが忘れてはいけない!ハボック・・・(泣)リタイア?ホント?ひょっとして君も、オートメイルを?神経やられてる(脊髄不全)ならば、無理なのかもね(悲)

しかしラースに目を付けられちゃって・・・ロイ(大総統とはアニメのほうでも対決がありましたが)
原作はひどい目にあうんだろうな~メチャクチャにされそう、楽しみ←?
ええ、苛められてナンボ、と思うんですあなたは。マスタング大佐、大好きですよ。
今度は7月発売か長いな。

7月その頃のDESTINYはどんな展開になっているかしら。
と思ったあたり、SEEDスキーの悲しい性が。
どんなことからでも妄想してる私って(爆)
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-03-10 23:31 | 種以外のアニメ

最近見てるアニメ

唐突ですが、今見ているアニメ(リアルタイム、再放送問わず)

■機動戦士ガンダムSEED DESTINY
■巌窟王(CSなので遅れて、それも14話から・・・)←話題なので、確かに凄い世界観。
■好きなものは好きだからしょうがない←声優萌え、キラ・アスラン・ネオ・虎役の声優目当て
■遙かなる時空の中で(CSなので・・・以下同文でも1話から)←声優萌え、キラ・アスラン・イザーク・虎声優目当て+井上和彦氏、三木眞一郎氏もでてるから
■Gungreve←黒田洋介氏脚本だから。
■奪還屋 ゲットバッカーズ←キラとネオ声優萌え、いや面出氏がシリーズ構成なんですよね。それもあるな。本放送の時に全部見れなかったから。
■銀河烈風バクシンガー←懐かしくて・・・!凄く昔にあったアニメ。当時何歳だったか?習い事とかしてて見れなかったから?かしらね。
■名探偵コナン←なんとなく、惰性で。
■アンパンマン←コオニの付き合いで、真剣には見てないけど。

何か凄いラインナップですな・・・。殆ど声優萌え、ですが録り纏めて見てますので溜まっていく一方。つかガンダムとコナンとアンパンマン以外は溜め撮りだからな。

これから見たい今放送してる?アニメ。

■舞ーHime(CSで今月から始った)
■ギャラリーフェイク(これもCSで今月から)
■トリニティブラッド←春からですか?wowwowで放送なんでしたっけ?

やぱオタやな自分。こんなに見てるとは。
今、CS見てると「COWBOY BEBOP」のDVDBOXの宣伝してるんですが。
42000円ですか。
高いなあ~。
アンパンマン見てると、「めいけんチーズ」とか、「かまめしどん」だっけ?もカウビーのスパイク役の山寺宏一氏がCVなんですよね。最近は声優業よりも自身の露出の方が多くて、黒木瞳とかとのCM共演とかもしてて、メジャーになってさ。
なんかあのお方、昔はアニメの挿入歌とか(超音戦士ボーグマンとか、天空戦記シュラトとかの声優と挿入歌を)もバンバン歌って、上手かったってのにこの頃はアニメも殆ど出ないし。でも随分前に「いいとも」に出てた時冗談で、今度キャスティングの変わる「ドラえもん」のジャイアン狙ってるって!是非やって欲しい!
DVDBOXって放送後しばらくたって発売になるけど、SEEDに嵌る前はカウビーに嵌ってたので、欲しいけどな~。
あ、でもSEEDのBOXは買う気満々。
そのために買ってないもんね、現在発売のDVDは。
しかし・・・何歳になってるだろう。コワ・・・!
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-02-16 23:42 | 種以外のアニメ

初めてリアルタイムで・・・!

おはようございます。
今日は実家に帰るので、これから年明けて帰ってくるまでは事実上のネオチ。
途中一度はネカフェに行こうかな?と思うけど。地道に携帯投稿できればいいな~。
って、キーボード派なんで、あのプチプチ打つのがなんともウザい。

実家に帰ると今日の深夜「蒼穹のファフナー」が最終回なもので。
初めてリアルタイムで見ようと思ってます。
そう、初めてなの。
今住んでるところはキー局がないので見れず、BSジャパンとかCSとか放送を期待してたのに・・・裏切られて。仕方ないので実家のオカンにお願いしてみた。
さすがオタの母は頼みもしないのに標準で録ってたね、驚いたわ。
それを送ってもらって1ヶ月遅れで#20までは追っかけ鑑賞済み(但し#19話は録りそこね・・・ガクリ)なので、帰ったらリアルタイム放送の深夜までに追いついて今日は見よう。
とこっそり思っていたり。

ファフナーはぶっちゃけSEEDが終わって平井画に飢えていた事もあって見始めたんですが、面白いと感じるようになったのはかなり遅め。追っかけ鑑賞なんで内容の分かりにくいところがあっても見直さずに来たのが、後のほうで後悔となったり。
割と始めの方で翔子とか、甲洋とかぶっ飛ぶ設定で、オイオイ~とか思いつつ見続け、どうもスタッフが「世界観は感じ取ってもらいたいので明確な説明は作品中でしない」というようなニュアンスのことを言われていたらしく、なかなか世界とかその用語の意味が掴めず波に乗り切れずに見てましたが、#15が終わったあたりで面白くなってきて・・・。
ああ~友人からの情報によると大変な話になってるらしいね(いや、ちゃんとは知らないの、知らんほうがいいからね)

ファフナーは皆が生き残ろうとする姿勢、努力しているところが好きです。
それから、日常が描かれているところも。
「日常」を維持していくことは、本当に難しいんだよ、といわれている様でもあって、その雰囲気が心を打ちます。
パイロットは乗るだけでリスクを背負っていくと言う話でもありますが、どんな結末を迎えるのか、今夜見届けたいと思います。


それでは、良いお年をお迎えください。
って書きましたが、キラの話してないじゃ・・・・今年も終われないから(今年最期のSEEDな話がユウナじゃ、イカンだろ自分)
どこかでもう一回書こう!
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2004-12-29 10:09 | 種以外のアニメ