カテゴリ:種・運命関係雑記( 39 )

昨日からまた!

昨日から、またCSでSEEDの再放送。
もう4周目になるんですかね。てっきり「ガンダムX」をもう一度放送するのかと思っていましたので、驚き。リクエストが多いのかな?

2年前にあのSEEDの一話「偽りの平和」を見たときの衝撃は今でも忘れませんね。
富野ガンダムしかこう、毎回リアルタイムで見よう、と思ってなかった所詮ファースト世代な私(といってもリアルタイムは映画の方)に、一話最後のキラとアスランの再会シーンにキター!そうきたか!という萌えが今に続くSEED熱の原点であり、どうにかリアルタイムで見続けてやろうという情熱に変わったんでしょうが。

親友同士が敵対。
という設定にど真ん中に直球入れられた、という思い出が甦ります。
それにキラがカガリをシェルターに入れて、自分は身を引いたという紳士的行動にも好感が持て、マリュさんが撃たれそうになったとき思わず声を掛けて危機を知らせた、というところでキラには参っていたのかも知れません。
実際ツボキャラだ、と自覚したのは2話のOS書き換え早口言葉、でしたが。
そして、フレイとの例のシーンでは叫びましたとも。
毒牙にかかった、とかが第一印象でしたから。
泣いて泣いて、強くなっていくキラから目が話せなかったな、と回顧してみたり。

しかし、今作では本当に強くなって、キラ・・・・。
アスランより、しっかりしてるよ。
ムウさんが、前作で「君はキラよりしっかりしてる」的発言をアスランにしてたことが懐かしい。
自分の出生とか、立場とか、色々なものに翻弄されていった彼、どうやらそれもいい方向に転化したみたいですが、やはりまだ前作の泣き虫なキラが印象深いようです、私。

もう何回も見たってのにまたCSで再放送見てる私って。
余程泣き虫なキラに飢えてるのか?
そしてまた何か新たな発見を得られるかと期待している自分が怖かったりします。
新たなツッコミどこも、見るたびに増えるんだけどな~、それは禁句ですよね。

そういえば、TBで情報頂きまして新OPのオレンジMSは、「グフイグナイティド」だそうですね。
グフでしたか、そうですか(萌)
そして予想通りCVは西川貴教氏ですか!情報ありがとうございました。
どんなキャラクターでどうキラに絡むんだろ、ってやはりまず思うのはキラとの関わりがどうか、な私でして。
まったく、SEED再放送に土曜日のDESTINYにと相変わらずSEED漬けの日々です。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-01-19 01:48 | 種・運命関係雑記

2クール目といえば

前作のSEEDで2クール目といえば、キラがフレイに押し倒されたり、艦内同棲してたり(悲)、カレッジ仲間との人間関係が上手くいかなかったり、カガリがうっかりさんすぎたり(いや、これは今も)でしたね~

DESTINYの2クール目はどうだろう。
アスランがミーアに押し倒されたり、議長にも押し倒されたり、和気藹々的なミネルバに合流したら妙に敬遠されたりするんでしょうか?

そういや、ミネルバのクルーって仲間意識高いというか、見ていてチームワークがありそう。
ザラ隊の関係が冷え切っていたからそう見えるのかな?
あの中にアスランが一人入ったら、どうなるだろう・・・?
・アニキを発揮、元ザフトレッドとして、エースとして指導入れまくり、尊敬される(英雄だし)
・カガリの結婚がショックで引きこもり、ヘンテコなペットロボを量産する。
・月時代、キラに説教してたように後輩クルーに説教しまくり「オヤジ」扱いされ、煙たがられる。
・いっそタリアの愛人になり、裏番を張る。

馬鹿なことを考えています。

でも実際は難しい顔してセイバーで淡々と地球軍相手にMSパイロット業務をこなすんですかね?
自分の信じる道を見つけられて、迷わず進んでいければいいけど。
彼はグルグル悩んでこそ、という感じで、しかも今作も早々に回想王。
さっさとアークエンジェルにキラを追っかけて行ったりして・・・!それはないか。
でも、私的にはAA内でキラと同棲!大妄想爆裂中・・・失礼しました。

ちょっと心配なアスラン・ザラ(18)。
議長の搦め手ろ言葉攻めで二進も三進もいかなくなってしまうのでは?と。
お願いですから自爆癖を出すのは止めてください。
でももっと心配なシン・アスカ!
今週も主人公はできないと思われます。
だって今週もキラ祭りですから~!(大願望)
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-01-13 23:43 | 種・運命関係雑記

夢まで虎ネタ?

もういい加減、「虎コブラ」を忘れたい私・・・。
やっぱ何か自分なりにあの仕込み銃がショックだったんでしょうか?
夢に見てしまいました…、何たることだ~!

昨日の明け方に見ました。ちょっと断片的ですが覚えているかぎり。

どうもラクスを狙った特殊部隊がMSを使って島を攻撃してるあたりからの夢だったんですが、彼らはシェルターには入らず、何故か全員海岸に・・・?

「危ないですよバルトフェルトさん!」
とキラがMSに生身で立ち向かおうとするのを必死で呼びとめ、
「な~に大丈夫さ、俺にはこれがある」
とか、軽い調子で言って左膝から、小型爆弾連続発射!全弾命中、どんなミサイルなんだかドッカンドッカンとMSはことごとく大破!戦闘不能に。
「すごいですわ、バルトフェルト隊長!」
とか言って大喜びなラクス、
「どうなっているんです?その足」
と嫌に冷静なキラ。呆れるマリューさん。
虎は得意げに胸を張って
「これだけで驚くなよ?実は俺の体の中には小型の核爆弾も!むふふ」


「お前は004(サイボーグ009)かっちゅーねん!」

とキラを始め、ラクスからマリュさんからマルキオ導師からカリダママに子供全員が、漫才のような激しいツッコミを虎にしたところで目が覚めました。

いや、004の膝爆弾は一発しか出ないと思うんですが・・・。
つうか、ベタな夢だな。皆考えただろうよ。
書くんじゃなかった・・・逃げよ。

相当虎の体がどうなってんのか気になってるらしいです。
お願いですからこれ以上はヘンテコなもの仕込んでませんように。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-01-12 03:19 | 種・運命関係雑記

明日の期待と恐怖

昨日は、HDDの中に溜まっていた録画した番組の整理をほぼ1日かけてしました。
もっとマメにCMカットだけでもしとけばよかったと後悔。
さすがに目が疲れました、早送りばかりとはいえ、見ないとできないし(爆)
そりゃ、どれぐらい溜めてたかって、CSでSEEDしてた時に録り溜めしてた20話以降最終話までにデス種の現在放送分までと、CSで録ってるアニメ3作品位の何話分かと、アンコールの白い巨塔などなど…HDD容量ギリまでほたくってた…死。
ここまで録ってほたくってたら、さすがにダンナに「俺のが録れん」と文句言われて重い腰を上げて、DVDに一気に落としました、はぁ~今度からは真面目に整理します(こんなとこで謝るなよ、自分。そんなダンナのブログは下にも貼ってありますが、無料オンラインゲーム「メイプルストーリー」のプレイ日記烏龍さんのメイポ日記、興味のある方はどうぞ)

で、SEEDの編集が終わりデス種の編集をしてた時、ああ~もうOP,EDが変わるんだ~と感慨深く見てたら、そういやSEEDでは特にOPで不吉なネタバレの法則があることを改めて思い知りました。
新キャラの紹介や新メカのお目見えもあるけど・・・!
お亡くなりキャラはOPからいなくなる~!!
ぎゃ~!


明日からなんですっけ?それとも2クール目の14話から変わるんですっけ?はっきり情報としては掴まないようにしてるんですが、ある意味コワいよ。
前作のニコルとトールが消えてた3クール目のOPを始めてみた時のショックが甦ったから…編集してる最中に思い出したんですよね(覚えとけって!)
今度のEDがリヴァイアス歌ってた有坂美香さんだって喜んでたり、やっぱ2期目のOPは男女が歌うんか、今度はアスランの女関係を想定させるんなら泥沼っぽい歌のが面白いな(←謎)とか考えてたけど、映像の方の刷新での法則は失念してた。
げ!

まだ2クール目とかって安心できないのが、ガンダム。
そろそろ魔の手が忍び寄ってくる?それとも鬼門はやはり3,4クールなのか?
明日はキラの活躍にもドキドキだけど、新しいOP,EDに期待も大きい分複雑。
キラ…大丈夫よね、うんキラは大丈夫と思うけど…。
いっそ、SEEDのEDのように最初っからフラガとクルーゼがいなかったように、今回のデス種EDでも、ネオは仮面だけ登場で、議長もいないということは?とはっきりくっきりしていれば…なんて昨日は嘆いてみたりしてました。

そして、デス種の編集の時、さんざ邪魔だった我が小人。
もうignitedで踊るのは終わりよ?
OP中のソードインパルスとフォースインパルスのものまねをへっぴり腰で披露して笑いをとってくれましたが…。
最近はトリィの声真似がツボらしい。
なってこったい!
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-01-07 23:59 | 種・運命関係雑記

ヤマト家の嫁姑問題!?

「ラクスさん」
この部屋付の執事とか言う礼儀正しいよく教育された青年男性が扉を開けて案内した部屋は、ホテルのフロントからこの部屋の専用だというエレベーターを使って、この階に一室しかないという部屋に一家を導いた。
「はい?」(SEED の#36でアスランに説教したラクスモードで)
開け放たれた部屋は豪華絢爛なシャンデリアの明かりに、セレブたちが夜毎集まり晩餐会を催すかのようなホールにテーブル。
奥にはプライベートな時間を優雅に過ごせる何室ものベットルーム。
また、このフロアーには、ここに泊まるセレブに付いてくる使用人達の部屋まであるらしい。
「泊まるホテルは普通でいいってお願いしたはずですよ?」
呆気に取られているヤマト家の面々の内、一番初めに現実に返ったのは主婦のカリダだった。その言葉に首を傾げるラクス。
「ええ、普通ですわ。お義母様」
「これのどこが普通なの?こんな一泊何十万円もするお部屋に泊まるなんて、ヤマト家は庶民なんですよ。いったいいくらかかるのと思ってるの?こんなところに泊まってお父さんの給料の何か月分になると!」
「でも普通でいいっておっしゃったのはお義母様ですわ?これがわたくしの普通なんですもの」
「あなたの普通と私達の普通は違います、何度言えば分かってもらえるの!」
「でも、たくさんの部屋があったほうが快適でしょう?それに4人では寂しいと思ってハロもたくさん連れてきましたし」
「テヤンデイ」約15体ほどが急に登場。バウンド開始。
「もう、あなたでは話になりません。お父さん、早く違う部屋にしてもらって」
横で大口を開けて部屋を見ていた主人を小突くが、
「まあまあ、そうは言うが、せっかくラクスさんが取ってくれたんだ、正月ぐらい贅沢しよう」
とすっかりラクスファンなオヤジは嫁の援護射撃。
「何言ってるのあなた!こんな贅沢できません、自分の稼ぎを考えて下さい。キラ、あなたがちゃんと確認しないからいけないのよ」
とキラに矛先を向けるカリダママ。キラが口を開く前に、ラクスがやんわりと会話を横取り。
「いいえ、お義母様。カガリに訊いてもここがいいと言ったのですわ。久しぶりの家族団欒で落ち着けるからって?それにここならセキュリティもしっかりしてるし、SPも付けられるから安心だって意見も一致しましたのよ?」
「なんですって?SPもついてきてるの?」
「当たり前ですわ、わたくしのいるところにはざっと一個中隊ほどのSPが常に2交代で詰めているはずですわ。お気づきになりませんでしたの?」
「そ、そう。でもお正月位家族だけで過ごしたいといってのはあなたもですよ?」
「勿論ですわお義母様、ですからここにお願いしたんですのよ?静かでプライベートも保てるしいいと思ったのですわ。おほほほほほ」
「確かに、静かは静かでしょうとも、この階にこの部屋しかないんでしょう」
「当たり前ですわ」
「まあ、そう。おほほほほ」
「では、夕食もここでフルコースをお願いしようかしら、執事さんお願いいたしますわ。勿論最高級のシャンパンもつけてくださいな」


正月の旅行&帰省から昨日の夜に帰って来ました。
ええと、のっけからの会話文は、今回の家族旅行で幹事だった我が家の嫁姑の会話をカリダママとラクスで再現してみました。
なーんちゃって!そんなわけないよ。
バリバリ庶民ですから、シティホテルのファミリーコネクティングにお泊りで食事は居酒屋風の料理屋で鍋とかでした。まあロケーションは梅田の駅前でしたので便利でしたけど。
それに、こんな嫁姑関係ではありませんよ?至って仲良く裏表なくやっております(と信じていますが)

もし、ラクスがキラのとこに嫁入りして、正月ぐらいは単身赴任のハルマパパとオーヴ本島(ユニウス7の破片が落ちるまではマルキオ導師の島にカリダママもいたので、姿の見えないハルマパパは本島で仕事してるかしら?と思って)で合流して過ごすかな?という妄想です。
ラクスがホテルを手配することになってホテルに滞在するとしたら、セレブ御用達豪華ホテルでワンフロアーに一室だけの、ロイヤルスイートとかプレジデンシャルスイートとかの想像もつかないような部屋に執事付で一泊何十万とか何百万、セキュリティも整っている専用エレベータ付のお部屋かな?とか思ったので。
勿論、どんなホテルに泊まればいいかを相談したであろうカガリも国家代表&アスハのお姫様ですので普通にこういうところを勧めそう。そしてアスランも。
わはは~なんてロイヤル率の高いこと。

しかしラクスが嫁で自分が姑なら、面白いだろうな~。
アイドルで、プラントのカリスマで、天然な皮を被ってて話はかみ合わないだろうし、庶民の生活は多分分からないだろうし、ハロは一杯ついてくるし…。でも腹の中は真っ黒な女王様ですよ?
でも憎めないのよね。

年末にキラのことを心配しすぎな私に、「過保護」とか「オカンか?」とか言ってくれた友よ。
どうやら、キラのママン的立場でキラのことを考える楽しさに目覚めました、ご指摘ありがとう!

さあ、今年の初デス種は、キラ様&ラクス大活躍かしら?
デスの中での、カリダママと同居している風のラクスは上記のようなでしゃばりラクスではないだろうし、わきまえている頭のイイ彼女でしょう…彼女に期待している女帝振りもそろそろ発動かな?
キラも今回はリーダーシップを前よりも発揮して、皆を導いていくことを期待しています。オトコマエなキラ!大好きだ~!!でも儚い感じはあるんですよね、そこがいいのさ。

そんなこんなで今年もSEEDを楽しんで、キラキラな日々で参りましょう!
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-01-04 23:59 | 種・運命関係雑記

最近気づいたぷちツボなキャラ。

もう今年も後残すところ僅か4日。
秋からが早かった。「もう土曜日?」という感じで、夕方6時の放送を心待ちにしていて、生活にメリハリがあったのかも?なんて思ったり。
今年はSEED Destinyで楽しませていただきました。スタッフの皆様に感謝です。
来年もお願いします。

さて、最近恐ろしいことに気づきました。
どうやら、あのキモイ、不気味、腹黒、そして中味なさそうな、紫モミ~ことユウナに期待している自分がいることに!
な・なんと!ちょっと待ったれよ!なんてこったい自分。

前作ではアズラエル、かなりツボでした。いや、もう最悪なタイプの男だったんですが。
あの白いスーツに紫のシャツに合わないネクタイ。
でも金髪碧眼。とっつぁんボーヤな理事の行動には楽しませてもらったので。
フリーダムとジャスティスのデータを手に入れたときのあの高笑いがもう最高潮。
どんな最期を迎えるかドキドキしていた自分がいました。
まぁ、実際はフラガやナタルをあんな悲しい結末にしてしまった原因を作ったので、#49はトラウマで未だ見直しできない話になってしまったんですが。しかし、あの執念はどれだけコーディネーターを忌み、自分がどうしてコーディネーターではなかったのかという嫉妬も羨望をも形にした最期だったと思うのですがね。

そんなこんなで、ユウナ。
嫌な男だ、まったく。もみ上げも長髪も許せんわ。
女の扱いも最低最悪で、キイモい猫なで声(これは声優さんの演技に一本!)もな、許容できるもんではない。なのに、何故かプチツボ。
政治面でもまったく中味がないけど、説得力だけはあるんだわね、なんでだ?
パフォーマンスが上手いわけだ、きっと。(どこぞの国の首相か?モデルは)
カガリを手に入れる気満々で、親子で国を掌握し、何か企んでる。
そしていづれは、あの色眼鏡オヤジも踏み台にするんじゃないかと予想しています。
あと、裏でプラントにもいい顔して情報売ってそうだよな。
それから、ロゴスの一員でもありそうだしな。
オーブは怖い国と言わしめたんだから、ロゴスは内部からオーヴを崩す気なら可能性は大。

どんな国づくりをするつもりかはわかりませんが、自国を護るための条約の締結を隠れ蓑に暗躍して、世界を獲るつもり?夢見すぎだぞ?モミ~。
カガリが弱ってるとこに付け込んだり、頼れる存在だとさり気にアピールしたり、せっこい男だよね、侮って今のところは噛み付かれないもんだからどんどん増長してるしさ~。あんな奴が自分の周りにいたら…どうしよう。公で無視できないなら裏で五寸釘でも打つかコラ~!!
そんな、薄っぺらでキモ男なユウナの言動が今後どう話に絡むのか期待していたり、なんか思ったよりジブリールが小物な感じだからか?自分。
ともあれ、悪役そうである、と分かってる?から興味があるのであって、どんな風に無様に追い詰められ、どんな最期を迎えるのか見守りたいキャラ。嫌な男ほどその終末は見苦しくあって欲しいんですが、そんなところにも注目していたりして。


しかしそうなると、ますます心配なカガリ。
指輪をもらった時、可愛かったけど、可哀想だった。
どっちかがヤバイ、それもカガリ>アスランという式でこりゃまずい、と。
自分自身が歳を取って来たせいか、ファーストやZを見ていた頃には大局のための犠牲や自爆もそれはそれで美しいものだと感じていた頃もありましたが、今では「命がなくなれば何もできないじゃない」というのが先にたちます。なのでSEEDを見ていて納得いかなかったのはウズミさんの死。どうしてあの国の重鎮は自決したのか?未だに理解に苦しんだりして。
きっとカリスマ性と統率力がずば抜けていた人で今でも崇拝されているのでしょう。だからこそ、戦後を生きて欲しかったんですが。たとえその地位が失墜したとしても、生きていて欲しかった。
そんな父の理想を受け継いだカガリ。前作の姉御肌な勢いも無鉄砲さもありませんし、覇気も感じられません。それだけ世界や自分の立場がわかってのかもしれませんが、これからの彼女が父のようにならないように祈るばかりです。アスランに「生きることが戦い」と言った彼女ですから。

ああ~ユウナなんぞのことで一日種日記書いてしまった自分に喝!だ。
明日はキラ!キラで萌えよ。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2004-12-28 22:18 | 種・運命関係雑記

種運命を妄予想②キラ編

クリスマスイヴですね。
そんな日も、妄想は止まりません。ああ~SEEDの戦後アスランとキラは二人っきりでクリスマスを過ごしただろうか、とか。コーディネーターは宗教がないのでそんなことしてないか、とか。過ごしたとしても4人(アスラン、キラ、ラクス、カガリ)でだろうし、マルキオさんのとこだからジャリも一杯か。どちらにしても南の島のクリスマスだよね。

さて、明日は一時間スペサル~!
私の周りのSEEDの仲間は皆1週間遅れの地域でして、リアルタイムには感動とか萌えとかを分け合えない。それが、このブログを作った原因でもあるんだけど(別ブログを持ってるので、前はそっちにTVの感想とかを載せてたけど、仲間へのネタバレ激しいんで)
今回は2週遅れになるわけ?ああ~正月には仲間と語りつくせないワケだね(怒)
2話分放送で話の展開がもしも速いと今自分の中にある妄予想の矛先も変わるので、キラサイドの「こうなりゃいいのに」を垂れ流してみよう!

これまでの展開+OP、ED映像からの予想で、雑誌等のネタバレはできるだけ見ないようにしています。自分の願望120%込みの妄想ですので、そこんとこよろしく。

キラって存在は、世界にとって爆弾かも。今は一民間人なキラですがそんな立場なんぞいつでも覆るはず、の秘密持ちだもん。
①カガリの弟、これは多分マル秘情報になってるのかな?だってカガリがオーヴの代表職、就いてるってことはオーヴの獅子の跡取って認識?養子なのが周知なのかも不明だけど。養子でもOKなら、キラだって政治の表舞台に立てる可能性?
②最高のコーディネーター(笑)というブルコスにとっては最大の標的になり得る。つかプラントも欲しいだろうて。
③カガリやアスラン、ラクスなど、終戦の英雄状態。ならフリーダムのパイロットであったキラも素性が知れれば大変では?(政治の局面からも利用されたり、連合軍のほうはMIA認定のまま逃げ切ってんのかよく分かりませんが生きてると分かれば大変?)

パッと考えただけでも、これだけあって殆どがどんな扱いになっているか、未だ作中では分からない。ただ、心身喪失的な状態?にあったらしいので色々なことを意図的に隠そうということはラクスとか、カガリ辺りが考えてたかもしれない。しかし、現在はどうやら病んでるとか言う噂も一蹴、何か考えるところがありそうなキラやラクスの動きもあり?(と思いたい)
私的には、キララスボス希望。議長なんて小ざかしいだけだし(←でも割と好き)、ジブリールなんてかなり小物だしね。
OPから見るとフリーダムは修理されてて、どうやらキラはまたパイロットとして復活だし、でもあれ核で動いてんのにいいのかな?と思う。モルゲンレーテあたりで修理したんだろうけどエリカ・シモンズは知っててもカガリはフリーダムの存在を知らないほうに3000点、陣頭指揮はラクスだとか虎だとか、マリューさんが執ったと思いたい。だからオーヴの軍として使うことになったら停戦の条約違反?になる為オーヴとしてはヤバイ(地球軍のようにお手軽に条約破棄をしない国だろうし)ので秘密裏に処理されているんじゃないかと予想。
そんな風に考えると、キラがオーヴ軍の一員として出撃するとは思えません。やはり新しい勢力を彼自身が作るのか?その象徴としてのフリーダムであって欲しいから。(ちょっとどうかと思うけど、ラクスのプラントでの威光を使えば、今度はキラをトップに立てる可能性はあり、それで議長やミーアともゆくゆくは対決姿勢へ)
後は、あのセイラン親子に立ち向かう勢力として、キサカ辺りがバックアップしてオーヴの幹部に食い込む。というのもいいかも。
しかし、友人曰く「オーヴって国は地球にあるからオーディネーターをトップに置くのはやはり反対多いんじゃ?」というのも頷ける。でもキラにはパイロットとして一兵士でいるよりもっと大局を見つめて頂きたい、自分の生まれや経歴をオープンにして、戦争で泣いた分だけ悲しみも憎しみも未来への憂いも身に沁みて解っているはずだから、もっと世界や政治にも積極的にかかわっていく立場になりあがってきて欲しいなあ~。
でも実際問題、キラ自身日陰者希望というか縁の下の力持ち的立場でカガリをサポートするのが妥当なところ?でも私はオーヴの政治中枢を乗っ取れ!ってのが希望なんです。姉弟で泥沼やるとは思えないが、あのカガリの代表振りみてるとそんな妄想に掻き立てられるよ~!(悲)

そんな彼を見守っているラクスですが。大人しすぎ!やはりラクスははっきりものをいってポジティブな女帝でいて欲しい。今回はキラに引っ張ってもらう立場かな?とうっかりガンダムエース1月号の田中理恵さんのインタビューを読んでしまいましたが、そんなのラクスじゃないやい!
ということでまとめ
①キラは自分の経歴をオープンにしオーヴの政治中枢に食い込むか、乗っ取れ。
②オーヴがムリなら新しい勢力を。ラクスや虎、元アークエンジェルのクルーと立ち上げろ。
③権力を手に入れて、議長やジブリールと対決姿勢の急先鋒に
④議長の策にまんまと嵌ったアスランと戦うことになるのも、ヨシ。
⑤シンとは戦いの中で思いを通じることができ、組織の一員として迎えることができればグー

どうにも、キラのことを考えると親身に真面目になってしまいます。
だって、デスティニーが始まるって聞いた時喜んだけど、キラの心情を思うと「ああ~キラあんなに頑張ったのに世界はまた戦争だよ」と悲しみの方が強かったから。
とにかく、ガンダムはキャラが何時不意にお亡くなりになるか、見てるほうも恐ろしいアニメ。
パイロットとして立つなら怖いのはそれ、どうか、どうか生き延びてください。アスランもね(てめぇは指輪なんぞ渡したから一番黄泉に近いわ、カガリもナ)
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2004-12-24 23:39 | 種・運命関係雑記

とうとう夢に見たか

昨夜、ガンダム~な夢を見ました。記憶が鮮明なうちに晒しときます。
大体冷え性で最近は寒くなってきたので布団が温まるまで眠れない、その上寝つきが悪いので就寝までは妄想の場!なんですが。
昨日は、シンのイメージって#9の妹と林で戯れる「うふふ~私を捕まえて御覧なさい~」の図と、携帯を握り締めて眠る乙女的な構図しか思い出さないな~とか、妹思いなのはジュドー(ガンダムZZ)とどっちが強いかな~なんて思い出したりして、おお~妹つながりな主人公達だな、なんて思いながら眠りについたのが運のつき。

夢にシン・アスカ参上。TVで見るより先に自分の夢の中でインパルスの雄姿を見るとは…!と冷静に観察の私。なかなか強いな~やっぱり赤だよ、とか感心してみたり。

その様子はどっかの宙域で連合の烏合の衆に囲まれて二進も三進もいかないミネルバを助けに帰ったシンのインパルス、しかし多勢に無勢なかなかミネルバを助けられないところに、
来ました!キラのフリーダムが!肩のパラエーナ・プラズマ収束ビームと腰のクスィアス・レール砲の一斉放火で、烏合の衆は一掃(けど、殺さず)種割れなくてもやる~と、なぜか、霊体のようにその宙域に漂っている私は今度はキラに大興奮(注:夢の中です)
こりゃ~SEEDの#35「舞い降りた剣」の再来じゃ~かっこええ~
とか感動していたら、シンの怒りが爆発してた。

「お前が俺の家族を殺した!」
何て言って斬りかかっとるがな、
「俺の家族を帰せ~」とか何とか叫んでるし。
そんな怒りの感情にもキラのフリーダムは無言で斬りつけられるソードを受け止めてあしらっている様子。でも猪突猛進のシンに防戦一方で後退する隙もないような激しい攻防戦に現れたのは

「オイオイ、それぐらいにしとけよ~」と割ってはいるダブルゼータ
は?だぶるぜーた?
「止めんなよ、こいつが俺の両親と妹のマユを殺したんだ~」とシン絶叫。
「シン・アスカそれは違うから」となだめるどうやら木星帰りの男、ジュドー。
「違うもんか、俺は見たんだオーヴでこいつから放たれたビームが・・・」
「いや大丈夫、お前の妹は俺の妹のリィナとセイラさんとこに居るから」

は?

ジリリリリ~~~~~~

目覚ましに起こされてしまいました。
なんだ、死んでないのかマユ!ってんなワケネーダロ!
はあ、ヘンなオチ。

つか、ジュドーが出てきて妙になんかリアルだった。妹ネタだからかな?ああ~シンて主人公なのに冷遇されてるから、少しでも救ってあげたかったのかしら、私。
でも、明け方に見る夢って、正夢になるとか?
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2004-12-23 21:17 | 種・運命関係雑記

種運命を妄予想①アスラン編

私は何の先入観もなく番組を見たいので、ネットやアニメ誌などでのネタバレはできるだけ目に入れないようにしてます。だって自分で予想しながら色々な可能性を考える方が面白いので。
予想材料は、OPEDの映像とこれまでのストーリーから考えた、妄予想ですのでご注意ください。こうなりゃいいのに、とかなり夢が入ってますからね~。

まず、本日はアスランの先行き予想←かなり願望エキス入りです
ユニウス7のテロ行為のパイロットたちが、パトリック・ザラの名前を出してきた時、「プラントやザフトにはまだあの超タカ派がいるんだ、じゃ、その筆頭に担ぎ出されろアスラン」と思ったものです。
だって、どう考えてもカガリの身辺警護してるっても、地位はなしで、紫モミー(ユウナ)にはレポート出さないといけない始末。人に使われてる場合じゃナイデショ?アスラン。

ザラ派なるものには、ユーリ・アマルフィーが名を連ねていてセイバーを受領したあかつきにザフト内で再会、ユーリの言葉に耳を傾けていくうちに、また核を使う地球軍の非道なコーディネーター潰しに、とうとう父の思想の全てではないけどプラントを護るにはナチュラルを滅ぼすのも辞さないのではないかと決意していく。

なんてのがいいんですよね~。
でも実際は父の言葉に踊らされてる人がいるなら、それを断ち切りたいなんて考えてるみたいなアスランだし、戦いは避けたいなんて思ってるらしいから、ムリな展開でしょう。それに先週の放送で議長にザラ元議長の言葉を、テロリスト達は自分を正当化するためにいいように解釈して使ったんだ、という風にバッサリ切られてしまいましたので望み薄に。
やはり今後はアスラン、議長の私兵?なんかイザという時に、切り札として使われるような嫌な予感。
議長って、偽ラクス(ミーア)とかアスランとかを自分の周りにおいて、自らのカリスマ性をアピールしてるわけだから。苦しくなったときに現政権の宣伝塔に使われて、民衆を操作するアイテムにされるんでしょうね。ああ~ここでも人に使われる運命か。

でも私はアスランには人を使う立場になって欲しいんです!だからそれなら父の跡目を自分なりについでもいいとは思う。それが物別れに終わった父の死をトラウマに抱えたアスランの救われる道にもなりうるかな?とも思うので。

それにキラファンな私の本音は、キラはその出生からいって一生日陰者な可能性大だから、せめてアスランには表舞台にたってほしい、どんな形でもいいんで、という願望が強いんですよね。

でも、本当はキラとの対立勢力にいて欲しいのだわね、彼には。
アスキラに関しては歪んだ愛がありますから。
二人で協力し合っても欲しいし、思いを通じ合っていても欲しい。だけどだけど!
もう、旧作の敵対関係にある二人の切なさっちゃ~なかった!
だからぶっちゃけ、父の危険思想に取り付かれたアスランとガンダム同士で切り結びながら、戦う二人ってのを見たいのよ!
もうなんか、完全に親友関係復活の信頼しまくりな感じを#8「ジャンクション」で描かれていたんだけど、キラには運命のラスボスであればいいと思うくらいに期待していますから。その相手がアスランならば、これはもう~最高な萌えなんですよ、奥さん!
ええ、だから是非ザラ派なんかを率いて超タカ派でお願いしたいです、そしてキラを愛情の裏返しっぽく付けねらう黒いアスランに生まれ変わり希望!
シャア風に言うならキラに対しては「ならば同志になれ」ですね、口説き文句は。

今日のまとめ
・アスラン・ザラは、ザフトに復帰後自分を筆頭に置くぐらいの勢力を手に入れろ!
・人を使う立場になれ!
・そしてヘタレは返上しろ、それに伴いカガリなりミーアなり、ルナマリアは泣かせてもOKだ。
・それらがキラと対立する原因にになればさらによし!

なわけ。
今度はキラ様のこれからを予想。ラスボス上等、最強伝説な妄想だよ?
え?シン・アスカ?
種割れするだろうけど、キラのバトルモードには遠く及ばないし。あちゃ~どうなるの彼?キラに敵意丸出しで私的には最高な逸材なんですから、早くキャラ立ちお願いしますよ~。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2004-12-22 00:39 | 種・運命関係雑記