カテゴリ:種・運命関係雑記( 39 )

アーサー君の憂鬱(1)

あああああ~~
デュランダル議長じきじきにこのミネルバに補充兵としてパイロットが送られてきたのだが。
またもやFAITHだとか!
何たることだ。


このミネルバにも経験は浅いが勲章を授与されるであろう、シン・アスカも、冷静沈着なレイもいる。何より、私は決断力があって心の大きな、ああ、言葉は悪いかもしれないが姉御肌で麗しきタリア艦長の副官を、それは完璧に、そしてお忙しい艦長に代わって私のできることはそのお手を煩わせないように注意を払い、毎日その任務を勤め上げてきたと自負している。

なのにいつの間にかFAITHに復帰してザフトに出戻ってきたアスラン・ザラは、涼しい顔でデュランダル議長からザフトの最新鋭機で登場し、淡々と着任の挨拶を行った。
終戦に尽力した英雄とはいえ2年間、オーヴにいてつい先ごろアーモリーワンで一民間人であった彼がどんな魔法を使ったのやら。
驚くばかりだ!

しかし、彼は我が麗しのタリア艦長にもデュランダル議長から素晴らしいものを預かってきていた。

ユニウス7の落下の折にも、艦長の豪胆な決断によって危険を承知でわがミネルバはこの地球への被害を最小限に食い止めるべく力を尽くした。その功績も著しいだろうが、それを抜きにしても我が艦長はFAITHとしての資格は十分にあった。
やっと、艦長も認められたのだ!

それはもう自分のことのように嬉しい限りで。
いち早くブリッジのクルーに喜びの報告をしたものだ。
CICのメイリン嬢も、勤務中であるからか、喜ぶ私を見てくすりと笑ったが。
キミも任務中でなければ私と手を取り合ってタリア艦長のFAITH就任を喜んだ一人だろう?
…同士よ!

一応あの、スカした出戻りアスランも、艦長には一目置いておりFAITHと言えども艦長の命に従っている。
フン、お前もやはり艦長の素晴らしさをわかったようだな。



「アーサー、今日補充兵が着任するわ、よろしくね」

ディオキアの朝、艦長は士官食堂で開口一番私にそう告げ資料を手渡された。
そして、その渡されたデータを見てまた・・・!

えーと、ハイネ・ヴェステンフルスね。
ん?一隊長でこんな名前のエースがいたな。
確か彼も。
FAITH,FAITHねぇ。
作戦の立案・実行も許され、指揮官より上の命令権を持つこともできる、名誉ある・・・。

えええええええ~~!

また、またですか?

「そうなのよ。まったく何を考えているのかしらね」

まったくです(泣)
3人も同じ艦にFAITH.

「このミネルバをFAITH専用艦にでもするおつもりかしら?デュランダル議長は」

ええええええ~~!
なんと、何とおっしゃいました?

あ、あの、私の副官としての立場は・・・・!


魂の抜けた私は、この後何度か艦長の怒声を浴びた。

「アーサー何ボーっとしてるの!しっかりしなさい」

ああ、その美しきお声での叱咤激励、それが私めの生きがい。
この立場を死守したい。
艦長、一生ついて行きます。
お側においてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
同じ艦に3人のFAITH…。
アーサーはどう思っているだろうと考えていたらこんなことに!
これはあくまで私のアーサー君に対するイメージ。
タリア親衛隊&下僕希望な副官ですから。
苦情は一切なしで。


続く・・・?かな。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-03-25 00:12 | 種・運命関係雑記

妄想で乗り切ろう!

ブログ書くの久しぶりになってしまいました(泣)

そう毎日も書いてないブログなんですが、先週末からうちに生息してるコオニが、風邪でダウ~ン。ダンナもダウ~ン。平均睡眠時間4時間の私だけ生き残りました。わわわ、何事。
という感じで、看病モード。
元プロの看病は「冷たい」といつも言われつつ、今回も厳しく看病いたしました。
ようやく昨日あたり、最後まで引きずっていたコオニが復活しましたので、ネット本格復帰。

ああ。
看病しながら、何回次回のDESTINYのシンステを思い浮かべ。
それ以上に何回腐女子モードで、ハイネがどうアスランに絡むのかを妄想し。
皆さんはきっと、シンステ祭り予定でしょうが。
どうにも、前作でアスランとカガリの洞窟一夜に、萌えを感じなかった経験から、今回も危険信号な私。
アスランとカガリの洞窟一夜は脳内ではアスランとキラに変換したけど、今回は・・・!
誰に?
いや、シンステも好きです、というかあの電波系がどうやってシンを認識するに至るのか、が期待なので。

よって、次回、一人「ハイネ⇒アスラン絡んでくれ祭り」開催します。(いや同士もチラホラ・・いるだろう!よろしく!)

ミーア?
好きにアスランを弄んでください。
女に天然なアスランがどう焦るか、まったく夫婦漫才か?ってなアスカガを抜くかどうかが焦点ですから。

と、妄想猛々しく。
でも本心は、早くキラ出してよ!!
なのです。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-03-09 22:09 | 種・運命関係雑記

小説版SEEDDESTINY①

小説版のDESTINYが発売になって購入しました。
SEED時代から購入してますが。その時から密かに思っていたこと。

TV本編よりキャラクターの心理が良く描かれていて、世界に入りやすい。

といってしまえば終わりですか?
というか、いいんかい?これでさ?
これは活字中毒な私だから感じることなのか?
↑は
悩むところなのですが、読んだ方はどう感じていらっしゃるかしらね~?
TVでわかりにくかったキャラクターの想いとか行動とかをよく吟味して書いてあったり、設定の補完されてあったりもしてTV見るのに参考にもなりますが、小説には小説のいいところがあって、読んでいるとTVで見た画像も思い起こせるんですがまた違った見方の幅が広がって面白いと感じています。


まだ全部は読み終えていませんが、脇のキャラまでエピソードを大切にされているので、ゆっくりと読みたいと思います。



さて、4月号ガンダムA「THE EDGE」の一コマから、キラスキーは萌えましたよ!
ラクスとキラの会話から
「ゆうべアスランとはゆっくりお話できました?遅くまで灯りが点いていましたけど」
「うん、プラントにいくって言ってた」

グッジョブ、ラクス。
ちゃんと部屋の灯りでチェックするとは。聞き耳立ててたんじゃ??とかも思いましたが【笑】
その前のコマで夜半にアスランがアスハの宮殿に帰っていたところがありましたが、そんなのは吹き飛びました、やはりお泊りでしたと腐女子は判断、いや泊まらなくてもやることやってたら良いぞ。

そして、カガリよりも先にキラにプラントに行くと打ち明けてたアスラン!
ええ、この事実でまたしばらく萌えられます。
ありがとう、ガンダムA!
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-03-02 22:24 | 種・運命関係雑記

議長の魅力

先日放送のガンダムSEEDDESTINY#19「見えない真実」では議長祭りが開催されました。
レイをあのようにかわいくさせ、
意地っ張りなシンまでも会っただけでポッと頬を染めさせ、
さり気に「アスランちょっといいかね」とみんなの前であからさまにアスランにお誘いをかけ、断らせない最高評議会議長!
困ったカリスマです。
普通、初対面同士ならば男のシンが頬染めるよりも、女のルナマリアが頬染めるところだろ?
と突っ込んでみたりもしたんですが。
黒髪=長髪=眼力・・・ひょっとして美少年キラーのバンコランでしたか?それなら頷けますよ?
その眼力で美少年を言いなりに・・・?
さすがです。

ということで今日は腐女子モードです。
苦手な方は退散してください。


キラびいき(その上はっきり言えばアスキラー)なので、そりゃ~アスランの口からどんな内容であろうと「キラ」といいよった日にゃ~もう、小躍りです。いつも考えてないと呟けません、想い人の名は!
ぶっちゃけ時間がたってきたらレイ頬染めハグよりもインパクトは残りました。

#13「よみがえる翼」でラクスが襲撃されたのも、議長のホントの狙いはキラ。
間違いない、と思い込んでる私。
アスランがうっかり「キラ」と漏らしてしまった時は、「またか、うっかりさん」とツッコミつつ、本心は「ありがとう、アスラン」でした。

議長とキラの接点妄想。
議長はメンデルの関係者(当時14歳?でもコーディネーター的には成人済)で、キラの出生を知っていた。しかしメンデルにバイオハザードが起こり以後その行方は知らず、探していたが。戦後ラクスやアスランと共に戦っていたことを偶然知る。
アスランを政治的な策略で手に入れ、そのつながりでラクスを狙う振りをして実はキラをゲットモード。
ということで、手に入れたら手元において、キラのことを調べ尽くすつもり。
ええ、隅から隅まで、ね。
ということで、アスランが悔しがること必須のこの妄想、どうでしょうか?
儚い感じのキラには議長も・・・。虜にならないか?オイ!

なんてね。ああ、見たいわそういうのがさ。

それから、マイブーム議長アスランですが
ミーアをベンチに待たせて、AAの行方を聞いてましたが、別れ際
「ミーアとの会食が済んだら私の部屋に来たまえ、待っているよ」
とこっそり言い添えたはずです。
今日はアスラン、明日はレイ。その次はタリア?
と議長の地球遠征はそのためですから!
政治家は何につけても貪欲でないといけません。
ですから、議長アスキラ(3P)も。
ぜひ2人を手に入れて、愛でてくださいませんか?お願いしたいものです。


さあ、どうにもアスランとキラが会う時が近づいて来たようす?
腐女子にはカ○リなど見えませんので、楽しみです!
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-02-28 22:54 | 種・運命関係雑記

真っ黒くろすけ出ておいで!

昨日、友人とメセで議長黒説にかなり盛り上がりました。
やはり真っ黒だろう、議長。

とはいっても、メセした友人も私も、どこを切っても腐女子。
どういう黒さを話してるのかは、腐女子なお仲間の皆様にはお分かりのはず。

友人P(SEED時代からのアスランファン。DESTINYではヘタレ度がUPしていることに嘆いている)は、議長の一連の行動はやはり「アスラン」狙いであると言明。
そして、アスランさえ手中に収めることが出来れば、キラも手に入れたも同然、と。
ええ、まったく同意見ですよ。

昨日のメセの大筋。
注:今日も間違いなく腐女子モードですので、ご注意ください。苦手な方は即刻退散をお願いいたします。


・議長はおいしいとこは独り占めする予定。→アスランにキラにレイに…3Pなんかも勿論OK、つかそういうネタでいたぶりたいはず
・ハイネが議長の裏工作員なら、面白い。目的のためには手段を選ばない。アスランも彼に監視させている。
・「さすが私の事を一番わかっているな」ってレイを褒めるような、レイが議長の考えを先読みして、議長個人の役に立つシーンがあれば面白い。(例えばキラを拉致って来るとか)←レイは完璧ギルを慕っている(つか愛人)。がギルは研究対象ぐらいにしか思ってない(でもちゃっかり頂いてる)。


議長ネタだってのに、タリアもミーアも会話には一切出ず。そこが我らの腐っているところですよ。

こんな会話を3時間は出来る私たち。
それもこれも今週の議長が気になるからよ!
でも、アスランが議長を疑い始めてる、どんな手で今度は彼を引き止めるか?

先にキラを頂いちゃって手元においておくのがよろしいでしょう、議長殿!

そんな大妄想大会。お仲間モトム。
ああ~萌え補給しました(爆)。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-02-24 22:24 | 種・運命関係雑記

小学生とその親から見るDESTINYの感想は?

なじみの本屋さんの店員と、SEEDDESTINYのことについて語ってみた。
その方は多分私と同世代、小学校の低学年の男の子のお母さん。腐女子なんですがどうやらこの方、アニメに関しては一般人。
毎週子供と見ているらしいです、DESTINY。
毎週戦闘がない、ということはいい傾向だって思ってるらしい。けど、やっぱりキャラが多すぎて子供は混乱しているみたい、って。
だろうさ!
一緒にみててもわかりにくいと、ぼやいてたけど見るのはやめない小学生たちらしい。

小学生の間ではプラモはずらりと並べて友達同士で見せ合い、作りあいらしいですね。親としてはゲームをして遊びあうよりはプラモの作りあいのほうがいいなぁ、とのご意見。
ああ、まあ私としては戦闘シーンがなくても少なくても「良かった売れてるんだ」とか思ってみたり。日曜には新たに発売のMSプラモ買いに行くらしいです。

で、注目のご意見!
「ねえ、この前の結婚式で花嫁攫ったの、前の主人公よね?」
来たか!この会話、つか一般人にも印象的なわけか!
「子供はえらく感動してたけどさ、かっこいいね~って。前の主人公って、あんな感じだったっけ?どっちかというと攫われて行きそうなタイプだったような印象なんだけど…」

!(爆)その通り攫われそうな方ですよ、どっちかってーとね。ナイスなご意見!

「急に変わったような感じだね、あの子。子供はさ、ロボット興味だから主人公誰かってあんまり気にしてないっていうか、前と同じって思ってるからあんまりでないね、だって」

そ・う・き・た・か!

たまには嵌ってない、一般視聴の方のご意見を聞いてみるべきね。
わかったこと。
①戦闘シーンが少ないのは小学生の親に好意的に受け入れられている。
②小学生世代には概ねプラモは売れているし,受け入れられている。
③小学生にはやはり話の内容は難しいし、キャラ多すぎ。
子供世代にはキラの行動は「かっこいい!」と受け入れられているようだ。
⑤一般腐女子(?)にはキラはどっちかというと攫う方より攫われそうなタイプ。
主人公、不明。


④と⑥キツイな~。
今後の話を進める上で結構重要な意見だよね、これって。
スタッフさ~ん…お願いします、どんな年代にも納得できる内容で「戦争」や「平和」を考えられるように作ってくださいね!期待してます!
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-02-17 23:59 | 種・運命関係雑記

CD「LIFE GOES ON」を聞いてみて。

今日、遅ればせながら「LIFE GOES ON」を購入してみました。
有坂美香さんがVo.だから買ったようなものですが。
やはりリヴァイアスからのファンなんで、買っちゃいましたね。でもどうせ買うなら初回特典付がまだあれば…って思って。(なければ買わなかったかもな)もうないかもと思いつつ穴場なショップに行って最後の一枚をご購入です。

作詞の裏話的なのをガンダムA3月号で読んでいたので、歌詞をじっくりと読んで(?)みました。監督注文は「善し悪しから切り離した”戦い”を描いてみましょう」だったらしい。有坂さん曰くLIFE=人生という時の流れを意識した内容、ということらしいです。ラブソングにはならないな、とのことで、確かにそんな感じは受けません。
ただ、歌詞の全般はシンらしいかな。「本当の悲しみを知った瞳」とかの部分は特にそう感じさせたりしますもんね。
ところどころキラ(「守りたくて 心砕かれて」)とかアスキラらしいところ(「何の為 誰の為に 君は 戦い続けるのだろう」)もあるけれど。
ちょっとぞっとしたのは2番の
「生まれ変り いつしか 出会えるなら これ以上 もう二度と 失いないたくはない」ってのが!
CDジャケットがシンとステラだったのでどうにも二人への暗示なのか?ってツーンとキました(わさびでもつけすぎたにぎり寿司食った時みたいな…ってわさび食べられないお子様舌なのに!こんな比喩想像に過ぎません)。
切ないですね、そう思うと。

それでCD聞いてからずっとシン・アスカのことを考えてたんですが。
今は、ミネルバでもなんかヴィーノとかヨウランとかレイ、ルナマリアとか同僚に囲まれてる割には孤独なんですよね。仲間はシンがオーヴの出身で家族は先の大戦で死んだらしいって知ってるっていう位で、まだ浅い関係のように見えますしね。
カガリには「アスハに殺された」ってみんなの前で毒を吐いたりしたけど、言わせる原因は深く知らないかな?と。
1話当初シンは家族を殺されたとされる「フリーダム」に仇を(個人的な恨みも大義名分にできるから)討つべく志願したのかと思ってました、誰が乗ってたかって探れそうだし、オーヴに戻ることは心情的にできなかったろうし。(14歳の少年が一人プラントで生きていくには軍人しかなかったのかもしれませんが。)
でも「また戦争がしたいのかあんたたちは」とかの台詞と、カガリに怒りをぶつけた時、なんか違うな?軍に入った目的には何かまだ考えが隠れていそう。と思うのですがいかんせん主人公なのにエピソードが少なくてまだ摑みきれません。
オーヴの理念とやらに家族を殺された恨み、憎しみだけが彼を軍人にさせたとは思いたくありません。しかし、今の描かれ様ではそう思えてならない。どこかで早く感情を吐露させてあげたい。
でも、彼はまだその哀しみを言えるような相手がいないのかもしれないし、まだ言えるまでに癒されてないんだろうと思います。だから携帯(過去)とかに拘ってる。
今後出会うステラが、シンの心底守りたい相手となって、癒しを得られればいいな。敵同士な二人だけど。(今はまだステラはネオ命みたいだけど。)
でも、彼の哀しみの感情を引き出して昇華させるのは、キラやカガリかもなとも思います。
もし、シンがAA側に付くならば、キラの過去も現在も、カガリの政治家としてのこれまでも今の立場や考えも、シンの苦しみも悲しみも本気でぶつけ合い、こうなった根本を考えて戦うことを選ばないといけませんので、この出来事がカガリの政治家としての成長や、キラとやシン達がなぜ戦うのか何と戦うのかという答えに近づけるような気がしますので。

明日はやっとシンとかレイとかのミネルバクルーと連合3人組にスポットが当たるので期待してます。もう早くシンを描いてあげてよ、と切に願っているので。

今日は「LIFE GOES ON」を買ってこんなことばかりを考えていた一日でした。
そういえばC/Wの「時の砂漠」はアスキラだわ・・・!(失礼しました)
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-02-04 23:33 | 種・運命関係雑記

また見たDESTINY15話/一週遅れ地域に生息中(泣)

こんばんは。
今日は通常放送地域にはいませんので総集編の感想はありません。ごめんなさい。

今日は携帯からの投稿です。
実家の用事で一週遅れ地域にいますので仕方なくまた先週の放送を見ました。親戚一同の前で見ましたが(ある意味勇気ある行動)その親戚のツッコミが面白く…
「あの船(アークエンジェル)は地球を守るためにやって来た異星人だ!そして日本の文化を知るために和服を着用(←ラクスの事)して溶け込もうとしてるな~」
なんと!そう見えたのか一般人。この意見は70歳になるお方のご意見でした…見方によってはそう見えるのね。

今日は何も考えずに見ました。
キラの…「大丈夫だよラクス」の台詞の時の表情が凛々しいな~そりゃカガリあの2人目の当たりにしたらキレるわな、仲睦ましいこと…
でも言うだけ言ってから泣かせてしまったカガリを慰める時の髪を梳くキラに萌えてみたり!
そんな感じでキラ萌えして見ました。ステキねやっぱキラ好きで良かった!
だってアスラン…天然すぎだよ…真面目に天然だからな~もうなんかオーヴでロックオンされたって、ミネルバでルナマリアにアタックされたって、シンに敵視されかかっても!通じてないし…
まったくもってマイペースな人で、あの我関せずがないと今からギクシャクするミネルバではやっていけないのかも(あんたが原因でしょうが)
気配りナシだもん!わが世界を貫くとこがさすがお坊ちゃま育ちでいらっしゃる。

というところで
総集編はいかがでした?みなさま、成長したサイの登場はあったのかしら…気になるけれど月曜まで我慢。
私としては一週間の締めくくりのガンダム。
一週遅れでも親戚のツッコミにまみれながらでも見れたので“よし”としないとね。

では今度は感想アップしますね。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-01-29 21:47 | 種・運命関係雑記

ガンダムAからの話題で失礼します。

月末なので、「ガンダムA」が発売されてて、いつものように購入しました。(前回も書きましたが目的は安彦ガンダム、ガンダムさん、ASTRYです)
SEEDDESTINY特集表紙の見開き、フリーダムでカガリを助けに行った後、カガリをコックピットに乗せたキラ画に癒されました。できるならキラだけのカットがよござんした。
カガリ、ごめんよ。アウトオブ眼中、つかその驚き顔ヘンテコ。
このイラストを描いてるのが森下さんなので余計嬉しくてね~。
前作から、平井さん以外では大貫画も良かったんですが、キラに関しては森下画のほうが好みでしたから。やわらかいタッチで描かれるので、キラの優しく繊細な性格がよくでてるような気がして好きなレーターな方の一人、つか筆頭。
本編もキラ活躍のところでは森下さんに回ってこない巡りだったので、先週は待ちに待った作画監督の番で嬉しかったんですが、またこうして改めて見るとまた感じが違って良かったかな?ま、一緒のカガリが美人さんな絵にほど遠くて・・・・見なかったことにしたいけど。
前作と比べると髪が伸びて、大人っぽい感じで何故か儚さは倍増のキラです!この絵に関してなら髪が伸びたというより、髪の量も多いわけね。
アスラン・・・うらやましいだろう!

なんて、キラブログなのに最近キラ語りをしていないことに気づきました。
キラ萌えなんだからキラのこと書こうよ、ということで。ほんのちょこっと書いてみた。

今週の総集編はどんな視点で行くんだろうか?と考えてみたんですが、皆様のブログを読んでいるとどうやらサイがでるらしいのね?ただ出演してくるのか、案内役的なナレーションなのか、一般人サイの視点で描かれるのか、オーヴの一民間人からの視点で描かれてたらメチャ楽しみだ、とか到底無理なことを考えたりしましたが。
30分の総集編ではキラは出るか出無いか、微妙だろうからね~(もし、サイのオーヴ民間人報告的内容なら可能性あるかもだけど)悲しい。どうせアスランと議長とかでしょ、シンだってやばいしね、これまでをまとめるったってあんま出てな・・・(自主規制)

ということで「一人フライング総集編祭り」で昨日の続きの2・3話を流し見たので一言感想。
最初の頃はキラも出ないし、議長の胡散臭いとこばかりを追いかけてたな私、と思い出し。(今も議長が足りないので早くお出ましになっていただきたいですが)
しかしなんですな、カガリはシンに「奇麗事はアスハのお家芸だな」と怒りをぶつけられるまでは、理想ばかり追いかけて市井はどうだったかホントの所は見えてなかったの?父の理想を貫くのに犠牲になったのは、国土と自分の父親やその周囲の自分にかかわる人だけだとか、思ってたのかもしれないな。
議長に話しかける言葉もどちらかというと、カガリの方が上位のような語り口調だし。本当に姫様だったわけでした。(どうしても辛辣になりますな・・・悲しいことに)

そのカガリと行動を共にしていたアスランがどんな心境だったかを、「ガンダムA」のDESTINYアスランサイド「THE EDGE」でも描かれていましたが、もっと掘り下げて欲しかったな~と思います。公式なものではないにしろかなり期待していますので。
アスランが議長のことをどう思ったかとか、カガリが発言している時どう感じたのか、とかの部分がみたかったと思うわけです。

2・3話の感想の付けたしですが、
今まで殆ど触れてこなかった連邦軍側の3人ですが。
「アウル」に潜む残酷性にどうやら惹かれている模様です。
いきなりブロックワード言ったり、毒舌な黒い感じがどうもツボ。
最近あまり出ないのですっかり忘れてました(笑)
これで、キラ以外の私の注目キャラは今のところ、ミネルバはアーサー、連邦はアウル、オーヴはユウナ(出るんかいな今後)、プラントは議長、ということに←うっわ濃いな。
アスランやシンでないところが私らしいな、という今後の見所を整理した一人総集編週間というところで今日は締めときます。

今日夜から実家に旅立ちますので、次の感想ブログは早くて来週月曜。
実家ではまた15話を見よう!(悲しいかな一週遅れでPC環境なしなんでフレッツも無理)新たな発見もあるかもしれないしね。

そうそう、ガンダムA読んだ人にしかわからない上くだらないので反転
P99のバレンタインデー企画(極上ラブチャンスゲット法)チャートを進んでSEEDデスキャラから相性ぴったりの人を選ぶお遊びで、皆さんは誰になりました?
私も、なんじゃこれ、と思いつつやってみたら
「イザーク・ジュール」でした(爆)
彼は『異性にドリームを抱き続けるタイプ』らしく、『日頃おっさんのりのアナタもとことんまでフェミニンかつガーリィなチョコを選択しましょう・・・(以下略)』
日頃おっさんのりのアナタも
見・・・見抜かれているような一文だった・・・ガクリ。

[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-01-28 00:48 | 種・運命関係雑記

プラントの総人口が気になる。

最近、気になる種世界のこと。
プラントの総人口。
2年前の人口で総人口の何%の人が亡くなったか分かりませんが、また開戦するとどうなのか?って気になりません?

だって元々次の世代の出生率が減っている、そのために婚姻統制とかができてアスランとラクスが代表的なカップルとしてプラント国内では有名カポーだったわけで。
遺伝子学的に調べられて、もっともいい組合せ(多分、能力の遺伝云々以外でもそのマッチングが適正ということは、受胎率の高さとか、生殖能力みたいな事も調べられたのかな?)
が国家レベルで行われていたんでしょう?
ということは、日本の少子化じゃないけどかなり切羽詰ってたはず。
勿論こんなことをするに至る過程で、生殖医療はやれるだけやったと思うからね、クローン以外の方法はOKなわけで、人工授精とか、代理母、排卵誘発剤の使用とか、たくさん子供のいる家庭への政府援助とか、などなど。子供の出産養育に関しては国を挙げて頑張ってたと思います。ですがアスランたちが第二世代の一番若い年齢層にいたとしたら、その年齢の人間が一番MSを使える年代(十代半ばからニ十代前半がMSパイロット適正が高いとか聞いた事がありますが)で、戦争に志願したりしてどの程度かは分からないけど戦死してるはず。
議長の台詞じゃないですが、「未来を担う若者達」世代でこれから子供を作れる世代の多くが戦死した可能性があるということ。

ファーストガンダムでは「めぐりあい宇宙」のナレーションで確か、サイド3は「密閉型コロニー40数基」で1億5千万人(開戦当時ではなくこのめぐりあい宇宙当時の人口だから終戦時点ではもっと減っていると思う)の人口だった様子。←うろ覚えなのでちょっと厳しいツッコミはご容赦ください。
印象としてはかなり少ない?
プラントは砂時計型のコロニー100機でしたか?あって「血のバレンタイン」で核攻撃にあったときになくなった人口は、24万3721人。それだけの人が居住していたのは農業プラントだけに他のプラントよりかなり少なかっただろうし。
じゃあ、他のプラントはどのくらい住んでるのか?と。(プラントの内部は海が7割で地表は円錐の底の部分とか?もしプラントの"底”の直径とか何とかを知ってても計算して一人当たりの居住を仮定してこのぐらいの面積があるからこれぐらいまで住める、とか言う計算はできませんので、ワタクシ)
そして兵力はどれぐらいある(残っている)のかな~と。
核やジェネシスクラスの兵器で人が一瞬にして死ぬ戦争の物語ですが、最後は人口が少なくなっていけば国家として成り立たなくなるんですもんね。

実際、コーディネーターばかりが住んでいるわけではない、プラント。
第一世代を産んだナチュラルがいるわけだし、コーディネーターの平均年齢はナチュラルよりも長いだろうし・・・
とか考えていっても、戦争で死んでいく人数の方が出生数が少なくなっているプラントにおいて、多いはずだから減る一方?だし、戦場に行ける年齢もある程度あるだろうし。
長期化していくと、学徒出兵にいぶし銀世代の招集なんてあるのか?

いや、こんなこと考えてるバカは私ぐらいかな?
でも、少子化よりも、子供が生まれないコーディネーターの体ってかなり種としては、作中にもあったとおりまずい事態で、どうするんだろ?議長。こんな政策も考えてるのかな(笑)遺伝子学の権威ってことだからね~。尚更、対策を立ててるとおもしろいな~と思ってみたり。

あんまり資料などを紐解いたりしていませんから何ともええかげんな語りですが、知ってる方もいらっしゃるでしょうか?この答え。
もし誰か知っていたらおバカな私に教えてくださいませ。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-01-20 23:15 | 種・運命関係雑記