2005年 07月 31日 ( 1 )

ガンダムSEEDDESTINY41話『リフレイン』感想

やっぱり・・・といった感じで総集編だったけど。30分間アスランの悩んできた軌跡で決意新たに、という運び方かとおもってたんですが・・・、・・・(汗)吃驚するほどキラが話したよ、語ったよ?でもまたキラが分けわかんないこと言ってる箇所があるし、いや~私キラファンなんですけどね。
今日は二人の語りのみ注目な感想。だって今回の話に演出家付いてなくて、映像は編集だけで乗り切ったみたいで、ちょっと?なところあったし・・・。映像は30分間バンダイ他の宣伝を見てるようだったからねえ。最後ザクザクキャンペーンだし(←ある意味新鮮だった?番組は一応子供向けなんだな~と痛感)

■アスラン
オーヴにいた自分は鬱屈としていてカガリの活躍を見ているのが苦しかったんだなあ、この人。改めて思った。すべての根底はこれだったんですね。(言い方悪いかもだけど、彼女への対抗意識かなと。)
自分も戦争が止められる位置に、というか世界に明確に係れる方法を見出したい。
それはザフトへの復帰で、プラントの指導者(デュランダル)は信じるに値して自分を認めてくれたことがアスランにとっては嬉しかったんだなと伝わってきたね~。
そして自分が信じたものを認めてくれないキラたちのことは、「わからなくなった」としてけれど疑問を植えつけられて自分の信じたものがすべて信じられなくなった。

アスランは潔癖で物事を突き詰めていく人なので苦しい日々だったよね、迷いが生じてから。彼は議長(とレイ)が信じられなくなったためにザフトにいられなくなった。
けれど、シンたち仲間とかプラントを裏切るわけでなく、今の自分の拠り所にはなりえない。戦いを止めるのに自分の力が発揮できるのはもうキラのところしかないのかも。
という彼自身はまだ疑問と迷いの中なんだなと思いました。
信じたものがすべて崩れていく時、崩れ去ったとき。疑心暗鬼なアスランが浮上するのは新しい力を得たその時、自分の力を信じ、自分の意思で持てる力を明確な形で示せる戦場に帰ったときなのだろうと、少し悲しくなったりしました。彼もやはり「戦士」なのでしょうね。

■キラ
「ラクスが襲われたあの日に感じた、とてつもなく大きな力が蠢くのを」
キラは自分の大切なものを守りたいということから戦場に立った人。
とにかく感性な人。まだ明確なものがないままに「蠢く何か」に危機を感じて、悩みながらも「カガリ」を護りたい「ラクス」を護りたい、というのが第一でここまで来た。これって「家族」と「恋人」を護りたいということなんですよね。
とても自己中心なんだけど、今回の語りでは戦争って言うものをキラはどう考えているかもわかった。
・傷つけあい残るのは悲しみの連鎖だけ
・戦いのない世界を作るのにこんなに血と涙を流さないといけないことは理解できない
・戦いによって勝ち取ったら新たな戦いを呼ぶ
・戦いじゃなく言葉で分かり合える道を探したかった

でもまた、自分の大切なものを守るために戦う剣をとった、キラもまた矛盾な世界を進んでいる。
そんなキラが自分の役目と思っていることは「戦士」であること、らしい。
自分のMSの操る力が強大だということを自覚してカガリやラクスがこれから対話を望むならキラの力は脅威になる、だからそれを誇示する戦い方(戦闘能力を奪う・イザというときは排除する)を態としてるのか?んん?そう考えたとしたら「強すぎる力は災いを呼ぶ」「戦いがなくならぬから力が必要」とカガリと議長が1話で対抗したけど、キラは議長に少し近い。ただ「戦いで何もうまれない」って空しさを知っている、だから力は必要ないときは捨てられる、というところが違う。
キラの「これで僕はちゃんと戦える、僕の戦いを」って言った言葉が凄く引っかかってたんですが、かれも「力」を発揮する媒体MSがなければ自分は戦えないとわかっている。こう考えていくと何故剣が必要で、どうして戦うのかがわかったよう・・・。頭悪いからね私。

で、また分けわかんない、と思ったのが
「でもラクスやカガリは未来を切り開こうとしている、その努力を砕こうとするのは許せない、だから僕は戦っているんだ」
いや、確かにキラは護りたいもののために戦ってるよ。でもこの台詞は受身すぎる!というか他力本願すぎるように思いました。AAを事実上引っ張ってきてるんだからキラ、それをこんな風に語らせると嗚呼・・・ミトメタクナイ(←腐女子的思考で見たときです…男は男として頑張れっていうところかしら?)

長々と書きましたけど、一言総評を述べるなら「アスランの迷いにキラが自分はこう考えてるんだけど一緒に頑張ろうよ?」というラブレター語りの回でしたね・・・。最後のキラの締め的アスランへの語りが今日のすべてを決めてしまった。

しかし、ぶっちゃけ今日は感想書くの難しい回でした(書かないで置こうかと思ったりもした)。だってこの回なくても本筋には影響なさそうだしな・・・。

さあ、今回一番価値がある予告で来週は・・・
・ミネルバ対AAつか、タリア対マリュー?
・何かネオがMSに乗ってたぞ!え?スカイグラスパー?
・カガリを助けに来るのはキラだな、そして運命対新自由か。シンはさらっと種われ中?
・やっと復活?でもまだほっぺに絆創膏アスラン
・よし!アスラン真の復活?の次回は大貫画らしいよ

ついでにメイリンもCIC復活しないかしらと期待の来週は17時から、忘れないようにしよう。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-07-31 01:18 | destiny感想