運命サウンドトラックⅡを聴きながら、色々と。

しばらく放置していました、ブログ。
俗に言う5月病なのか、とにかく惰眠をむさぼりまして。
ようやく聴きました。もちろんⅠも聴いたのですが。

私はサウンドトラックは、最近はもう自腹を切りませんレンタル。
若い頃には買ってたりしましたが思い起こせば最後に買ったサウンドトラックって・・・「Zガンダム」のような・・・レコード時代よね。歳がバレる…ってもう予想はついてるでしょうが。
あのBGMって今回の「星を継ぐもの」に使われるんでしょうか?使われるなら・・・とっても懐かしいし嬉しいな、好きだったからね。
「星を継ぐもの」は何とか見に行けそうです。コオニがいない昼間にこっそり見てこよう。なんか旦那もいきたいらしいが、無視勝手にいこ。内容ですがシャアを中心に話を書き換えてるってホント?ネタばれはナシでいきますので知りませんが。SEED途中のCMを見てるとシャアとアムロの再会シーン(TVでは13話あたりのところ?)が印象的でした。カミーユの声も、なんか年取ったなあと思わせたけど(変わってないんだよねみんなCASTは)
1stからのGシリーズでのひいきキャラは、アムロです。シャアは、どうかしら。やっぱアムロあっての人、という捉え方ですね、彼の行き着きたい先が”人の革新”の行く先であるならば尚更。

さて音楽の話に戻すと。
ガンダム関連のBGMで過去一番好きなのは、1stの「ホワイトベース発進」(だった?かな)なんですが。調べてみたら3枚組の総集編のCDにはそのタイトルがなかった。どこいったんだろ?てか、それが収録されていたレコードって「戦場で…」って分だったような。オタ暦長…自分でも引きそう。

で、今回のSEEDシリーズもレンタルですが何とかおっかけでサウンドトラックを聴いています。
アニメのBGMはそのアニメに嵌るほどに、聴いてると使われた場面が思い浮かぶ、だからいいんですよね。このサウンドトラックでもそう、しかしタイトルからして暗め、聴いて思い出すのは戦闘シーンとか出撃シーンとかばかりです。一番好きなのは「悩み苦しみ…」だった・・・。
もちろんステラ役の法子ちゃんの歌声も、素敵でした。ほかの番組でも歌を歌ってますけど、ステラの雰囲気でよろしかったです。真綾ちゃんも歌って欲しいよね、後はさあ(エスカフローネの指輪ってのが一番好きなんですが、彼女のアニメテーマソングの中では)。

これから、どうなっていくのか。
もっとシリアスにシビアになっていくのだと思いますが、無情な戦いの中、戦争なんだから死んでしまうキャラもこれから終盤に向かって多いでしょう。
だからといって出てきた意味も中途半端に突然死んでしまうキャラ(前回のオーヴ3人娘はカガリとの接点をもう少し前面に出してからにしてほしかったような気がしてなりませんでした。もう、カガリの種われだけに出てきたのかって思わせる死に方で…何かね)は勘弁です。
後半に向け新登場するキャラもいるでしょうか?ガンダムでは後半に出てくる人は危ないですね・・・。
もう今週30話なのね。
時間の流れは速いです。

そういや、来週5月18日。
キラは何歳になるの?物語本編はまだ春にはなってないかな?ならDESTINY上は18歳のままかな。
当日は一人祝杯の予定。ケーキとシャンパン買おう・・。
[PR]
by inazuma-pikari11 | 2005-05-12 10:50 | 種・運命関係雑記
<< ガンダムSEEDDESTINY... 交響詩篇エウレカセブン#4「ウ... >>